2017年03月15日

転倒で腰が痛くなる検査では異常なし、電気治療をしているが良くならない

にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ 小顔へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ スタイルへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

みなさん、こんにちは回復ヘルパーKyokoこと吉田京子です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『転倒で腰が痛くなる検査では異常なし、電気治療をしているが良くならない』

転倒などの後、痛みがありレントゲンを撮ったが「骨には異常なし」
「特に問題なし」と言われたが一向に良くならないと言う方が
たくさんいます。

なかには電気治療をしていたらよけいに痛くなってしまった方や
筋肉がさらに緊張してしまったという方もいます。

これは、転倒したとき骨折などを防ぐために筋肉が瞬間ギュッと
緊張してブレーキをかけます。

筋肉がブレーキを掛けてくれたから骨折を免れることができたんです。

その時に体に歪みが生じていることがほとんどでその歪みが解消
しないとい痛みがなかなか良くなりません。


続きを読む
posted by kyoko at 22:32| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 症例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする